« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月11日 (土)

7月会計報告

7月分会計  
支出  フード代            21,681円
    

以上です。


いただいた寄付金およびキャットフード、その他は、
2010年7月より、中央区内にある、
区の助成金を使うことが出来ない地区に
生息する猫たちの手術治療代、
および日々のフード他に
充てています。
不足分は有志でまかなっております。

皆様のご支援のおかげで
猫も私たちも助かっております。
ありがとうございます。

なお、この場所以外に生息する猫の
フード代、治療費、他は受け持ちの各自負担です。

|

2012年8月10日 (金)

譲渡詐欺事件

2週間ほど前に入った情報です。

埼玉県にて猫の里親詐欺情報がありましたので、お知らせいたします。
> 個人保護活動をされている方にもお知らせください。
>

> ・名前・・・H.S
> ・住所・・・埼玉県岩槻区(自宅確認済)
> ・年齢・・・50歳
> ・性別・・・女
> ・声が甲高い
> ・手口・・・猫の一時預かりをしたい。ボランティアとして
>       参加したい。等と行っては個人、
        団体に近づき
>       猫を譲り受けます。
その後、センターへの持ち込み
>       動物病院での安楽死など
現在まで3頭の命が奪われて居ります。
> ・特徴・・・黒猫を好む様です。
当方ではお電話の際の
お話に違和感を持ち
>       預かり及び活動への参加は
ご辞退させて頂きました。
>       残念ながら騙し取られてしまった写真の黒猫は
もうこの世に居ません。
もう1頭の写真を後ほどアップします。
写真の2頭を
>       この女に譲った事実など確認済です。
>       現在、女は真実が露呈してしまい
精神状態が良くない為
>       自身の家の猫7頭をセンターに
持ち込むと言って居ります。
>       これについては別途、動いて居ります。
そして今もなお親募集猫の物色をして居ります。
里親掲載サイトへの連絡は完了して居ります。
       残るは個人・団体の皆さんです。


いろいろな手を使い詐欺事件が発生しています。
手をかけた猫達ですから、
落ち着いて相手を見極め、譲渡誓約書を必ず交わし、
不幸な事件が起きないよう注意しましょう。

|

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »